北志賀,志賀

訪れるたびに新しい魅力に出合える!長野・山ノ内町の「竜王マウンテンリゾート」

2022年08月25日 更新

スポット
  • レジャー・体験
  • 公園・施設

この記事を書いた人

ライター
くぼた かおり

Uターンで地元・長野市に戻り、出版社・広告代理店を経てフリーランスに。長野市信更町に仕事場「山庭舎」を構えながら、中山間地域を探索している。趣味は庭いじりと温泉めぐりで、県内の温泉を網羅するのが夢。


長野県山ノ内町にある「竜王マウンテンリゾート」は、雲海が望める絶景テラス「SORA terrace」をはじめ、バラエティ豊かなゲレンデ楽しめる「竜王スキーパーク」など、自然を満喫できるスポット。

竜王スキーパークのシンボル、166人が乗車できる世界最大級のロープウェイ「べセル」に乗れば、わずか8分で「SORAterrace」がある山頂駅にたどり着く。ロープウェイから見る志賀高原の雄大かつ美しい景色を眺める空中散歩も楽しいひと時だ。

夕陽と雲海
グリーンシーズンに楽しめる「SORAterrace」は、絶景が楽しめる人気スポット。周囲には遮るものが一切なく、条件が合えば眼下に広がる雲海やサンセットを楽しむことができる。

1日の中でも天候や気温は変わるので、一瞬たりとも同じ景色はないことから、何度訪れても感動する絶景に出合える。

雲海パイ包みスープ
併設する「SORAterrace Cafe」ではさまざまなメニューが楽しめるが、中でも人気は「竜王名物雲海パイ包スープ」。雲海に見立てた竜王名産の根曲がり竹を加えたスープをパイで包んでおり、サクサクのパイと熱々のクリーミーなスープが好相性だ。


ウィンターシーズンは「竜王スキーパーク」でスノーレジャーを楽しむ人で賑わう。

標高差1,000メートル以上、約6キロメートルのロングランを楽しむ「スカイランドエリア」、フラットかつワイドバーンのメインゲレンデ「バレーエリア」など、初心者から上級者まで楽しめるバラエティ豊かなゲレンデだ。

多くのスノーボーダーも訪れる「SNOWPARK」は、初心者もトライしやすいアイテムを多数設置している。

四季を通じて訪れる人を魅了する「竜王マウンテンリゾート」。景色を楽しむのもよし、ウィンタースポーツを楽しむのもよし。ぜひ足を運んでみては?

■近隣ホテル・宿のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です


■竜王マウンテンリゾート
【住所】
長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700

□SORA terrace
【営業期間】
2022年4月29日~11月3日

【定休日】
2022年7月4日~8日、9月5日~9日

【営業時間】
9時~19時(最終乗車は18時40分)
※星空ナイトクルーズ実施日は20時40分まで営業
※SORAterraceモーニング実施日は8時より営業
※2022年10月3日以降~18時(最終乗車は17時40分)

【料金】
大人往復2,300円~、小学生1,200円~、未就学児無料
※料金変動制、公式サイトをご確認ください

□SORAterrace Cafe
【営業時間】
ロープウェイの営業時間に準ずる

□竜王スキーパーク
【営業期間】
12月初旬~4月初旬

【定休日】
なし

【営業時間】
日中8時~17時・ナイター17時~21時

【リフト料金】
大人(中学生以上)1日券5,000円・子ども(4歳以上)2,000円・シニア4,100円、SORAterrace観光プラン大人(中学生以上)3,000円・子ども(4歳以上)1,500円

【駐車場】
無料(1,500台)

【問い合わせ】
竜王マウンテンリゾート公式サイトのチャットフォームからお問い合わせください

⇒公式サイトはこちら

地図を見る

信州びいきのお得情報は
こちらからも配信中!

  • 訪れるたびに新しい魅力に出合える!長野・山ノ内町の「竜王マウンテンリゾート」