安曇野

安曇野の宿「休暇村リトリート安曇野ホテル」のおすすめポイント4選

2023年01月11日 更新

スポット
  • ホテル・旅館

休暇村リトリート安曇野ホテル

美しい田園風景や地元食材など、独自の文化に富んでいる安曇野エリアに2020年4月オープンした「休暇村リトリート安曇野ホテル」。

全国35村に展開している人気ホテルグループ“自然にときめくリゾート 休暇村”のなかでも、これまでにない新しい体験ができる注目のホテルだ。

ホテル名の「リトリート」とは、日常生活から離れ、心身をリセットし、新たな活力を得ることを意味する。緑豊かな安曇野という、まさに“リトリート”な土地を最大限に生かしているのが特徴だ。

今回はそんな安曇野の魅力を詰め込んだ宿「休暇村リトリート安曇野ホテル」のおすすめポイントをご紹介。ぜひ宿泊先選びの参考にしてほしい。

【目次】
▶︎「休暇村リトリート安曇野ホテル」のおすすめポイント
┗①ゆったりくつろげるモダンな和洋室
┗②開放感たっぷり!豊かな自然とともに味わう天然温泉「空見の湯」
┗③毎日開催!星空の下で楽しむ「静かな森の夜に浸る焚火BAR」
┗④地産地消と旬の素材にこだわった会席料理
▶︎休暇村リトリート安曇野ホテル」の基本情報
▶︎「休暇村リトリート安曇野ホテル」周辺の観光スポット


「休暇村リトリート安曇野ホテル」のおすすめポイント3選

【1】ゆったりくつろげるモダンな和洋室

スタンダードフロアスタンダードフロア ワイドルーム客室(シャワールーム付)

客室は、全30室の和洋室となっており、22室の「スタンダードフロア」と、8室の「プレミアムフロア」に分かれている。

プレミアムフロアプレミアムフロア プレミアムルーム(シャワールーム付)

客室に足を踏み入れた瞬間、豊かな自然に包まれた空間が出迎えてくれる。

快適な時間を過ごせるようにと、セミダブル以上のベッドを完備。そして、マットレスは迎賓館や一流ホテルから選ばれてきた国内マットレスのパイオニア「日本ベッド」が手掛けるものを採用している。

居心地の良さを細部にまでこだわった、まさに「リトリート」できる空間だ。

■「休暇村リトリート安曇野ホテル」のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です



【2】開放感たっぷり!豊かな自然とともに味わう天然温泉「空見の湯」

穂高温泉郷、露天風呂穂高温泉郷「空見の湯」 露天風呂(女性)

男性、女性ともに内風呂と露天風呂が楽しめる大浴場「空見の湯」。その名の通り、露天風呂は青空が広がる開放感抜群の造りで、夜になれば満天の星を楽しめる。特に空気の澄んだ冬の時期は、星がより綺麗に見えるためおすすめだ。

穂高温泉郷、露天風呂
穂高温泉郷「空見の湯」 露天風呂(男性)

自慢の湯は、標高1,450mの中房渓谷にある2つの源泉から引湯している天然温泉。泉質はアルカリ性単純温泉で、刺激が少なく、肌にやさしい「美肌の湯」とも言われている。

内湯には、浴槽内に円形のおしゃべりスペースがあったり、ドライサウナが完備されていたりと、充実した設備が嬉しい。美しい自然と、効能豊かな天然温泉で心身ともにリセットしよう。

■「休暇村リトリート安曇野ホテル」のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です



【3】毎日開催!星空の下で楽しむ「静かな森の夜に浸る焚火BAR」

星見暖炉エントランス前の星見暖炉

ホテルのエントランス前には、ひときわ存在感のある暖炉があり、それを囲むようにソファや椅子が設置されている。

天気の良い日は夜空を見上げて星を眺めるも良し、寒い冬には焚火で体を温めるも良し。いつ訪れても特別な時間が味わえると人気のスポットだ。

星見暖炉
毎日19時半から開催される「静かな森の夜に浸る焚火BAR」

毎日19時半になると、イベント「星見暖炉 静かな森の夜に浸る焚火BAR」も開催。温かいコーヒーやほうじ茶、マシュマロを暖炉で焼いてつくるスモア(クラッカーでマシュマロとチョコを挟んだお菓子)などを楽しめる。宿泊者は無料で参加できるのも嬉しい。

ただ焚き火の炎を見ているだけでも癒される人気イベント。友人や家族と参加するのはもちろん、自分自身を見つめ直す時間にもおすすめだ。

【静かな森の夜に浸る焚火BAR】
場所:星見暖炉(正面玄関前)
時間:19時30分~20時30分 ※悪天候中止
備考:予約不要(途中参加/退場OK)、小学生以下は保護者同伴

■「休暇村リトリート安曇野ホテル」のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です



【4】地産地消と旬の素材にこだわった里山会席

会席料理「安曇野里山会席」イメージ

恵まれた自然環境から質の高い食材で有名で、「食材の宝庫」とも言われている安曇野エリア。

「休暇村リトリート安曇野ホテル」の会席コースでは、安曇野産ワサビや味噌、新鮮野菜をふんだんに使用。和洋折衷の料理一つ一つから安曇野の景色が想像できるような、目も舌も楽しいメニューが味わえる。

ある冬の日の安曇野里山会席
「ある冬の日の安曇野里山会席(2022.冬)」 イメージ

季節ごとにコース内容も一新され、その時々で旬の食材を楽しめるのも魅力。ぜひ季節ごとに旬の食を求めて訪れたい。

なお、~2023年3月31日(金)までは“ある冬の日の安曇野里山会席”をコンセプトに、鰤しゃぶや県産の黒毛和牛、信州生坂村産特別栽培米の「滝沢さんちのお米」など、安曇野の冬の味覚が堪能できる。

安曇野の豊かな食を味わい、明日への英気を養おう。

■「休暇村リトリート安曇野ホテル」のお得なプランはこちら

宿泊プランを見る

※プランを見るには会員登録(無料)が必要です




県民に知ってほしい見どころ



温泉ぱらだいす信州
スタッフ榎戸

2023年4月で3周年を迎える「休暇村リトリート安曇野」。屋内外のいたるところに、くつろげるスペースが確保されています。なかには宿泊者専用のフリードリンクコーナーや、本や雑誌が並ぶライブラリーも♪思い思いの場所で癒しのひとときをお過ごしください。




「休暇村リトリート安曇野ホテル」の基本情報


【場所】
長野県安曇野市穂高有明7682-4

【客室数】
30室

【温泉】
穂高温泉郷
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
効能:疲労回復や健康増進、また神経痛や関節痛、消化器の慢性病

「休暇村リトリート安曇野ホテル」周辺の観光スポット

【宿から車で約10分】美しき洋館に、日本を代表する彫刻作品がずらり。安曇野「碌山美術館(ろくざんびじゅつかん)」


【宿から車で約10分】"北アルプスの山々を望む、日本一のわさび畑。安曇野市の「大王わさび農場」


【宿から車で約14分】新鮮で豊富な農産物とハイレベルなレストランメニューが人気!道の駅「安曇野松川」


【宿から車で約15分】アートと自然に触れ、一日ゆっくり過ごせる「安曇野ちひろ美術館」


【宿から車で約15分】貴重な「灰焼きおやき」も!昔ながらの“母さんの味”が楽しめる道の駅「いくさかの郷」

地図を見る

信州びいきのお得情報は
こちらからも配信中!

  • 安曇野の宿「休暇村リトリート安曇野ホテル」のおすすめポイント4選